アワード

クリエイターのキャリアアップ、学生の能力向上を徹底サポート

    • 学生広告クリエイティブアワード

      学生にクリエイティブで全国のライバルたちと刺激し合う機会をつくり、将来のクリエイターを育てたい。そんな想いで始まり、2022年に第11回を迎えました。協賛企業様を募り、課題をもとに学生が、映像やグラフィックの作品を制作。全国のデザイン系専門学校・美術系大学だけでなく、高校生からの応募も増えてきました。受賞者へのコメントだけでなく、クリエイティブの考え方に対するアドバイスも行いながら、今後も年一回、開催していく予定です。

    • 想いを伝えるカードデザイン大賞

      ハガキ・封書などのカードを贈る文化とその価値を再認識するとともに新たな可能性の発見を目的とした、グリーティングカードのデザインコンテストとして2017年より開催。誰に、いつ、どんな想いを届けるのかは、それぞれ自由。届いたその日があなたと誰かの記念日になる。そんな素敵なコミュニケーションを演出するグリーティングカードが、もっともっと広がることをOACは期待しています。

    • アイデアで社会をより良くするコンテスト

      広告を制作する際に、欠かせないのがアイデアです。そのアイデアを、広告制作だけでなく、もっと広く、社会をより良くするために活かしたい。そして、クリエイティブの可能性を若い人たちに感じてほしい。それが、原点にある想いです。「アイデアで自分もまわりも元気に!」をテーマに、全国の学生たちが、個人やチームで応募。中学校からの応募や、授業で応募作品を考える時間を設けてくださっている学校もあります。